本来の自分を取り戻そう

yoshikihappyfun

booking.com

美容

ノンシリコンシャンプー 口コミのウソと真実!!

季節が変わるタイミングでシャンプーやトリートメントを、新しい商品に変えたくなりませんか?
毎日の仕事の疲れや、ストレスをいつもと違う香りのシャンプーや、より滑らかな手触りになるトリートメントで
自分を癒やしたいですよね。
みなさんはシャンプーやトリートメントを選ぶ際、どこに気をつけて選んでますか?

こねこちゃん
ヤギ先輩、シャンプーを買いに行ったらノンシリコンシャンプーって書いてある物ばかりだったんですけど、
髪にいいんですか??
やぎ先輩
最近、その質問良くされるんだよ。
口コミバニー
口コミには良く、シリコンシャンプーだと髪が痛むとか、シリコンが毛穴を詰まらせるって書いてあるわよ!!
やぎ先輩
そうだね、口コミバニー、一般的にはそのように広がってしまっているよね!?
しかし、それは全てウソなんだよ。
事の始まりは、SHISEIDOのTUBAKIシャンプーが売れすぎて、他メーカーのシャンプーが売れなくなって、TUBAKIシャンプーを叩く為にTUBAKIシャンプーの強みである、手触りや艶の元となるシリコーンを悪役に仕立て上げたんだよ。

まだシリコン気にしてます?

日本で一般的にシリコンと飛ばれているものはシリコーンが正式名称です

シリコーンの原料がシリコンで、シリコン自体は自然界にありますが、シリコーンは人工的に作られた物質です。

シリコーンの特性は熱に強く、毒性が低い事で知られています。

なので、調理器具などに多く使われています。 そのほか美容整形や医療に使われるほど安全なんです。

シリコーンの短所はほとんどの素材にくっつかないという特性で広く知られています。

シャンプーやトリートメントなどに使われるのは主にシリコーンオイルという形態のものなんです。

 

口コミバニー
界面活性剤が入ってる物も良くないんでしょ!?
やぎ先輩
実はそんな事もないんだよ!

頭皮の皮脂などの油は水やお湯では落とせないから、界面活性剤が水と油を混ざり合わせて汚れを落としてくれるんだよ、
なので、洗浄力を求めるなら必要なものなんだよ。

口コミバニー
良く口コミで石鹸系シャンプーが良いって見るわよ!。
やぎ先輩
まあ、何をとって良いと言うかだよね。

そもそも石鹸自体が界面活性剤の1種だからね。 洗浄力は強めだから、脂性の男性は良いと思うけど、
現代の日本人女性はカラーをしている人も多いし、毎日シャンプーをするから、そもそもそんなに洗浄力は必要ないので、
アミノ酸系シャンプーがオススメだよ。

 

そもそもなぜシャンプーにシリコンが入っているのか?

それは現代人の多くはカラーやパーマなどをしているので、髪にダメージがあり大抵の人はシャンプーをすると髪がきしむから。

ではなぜ、シャンプーをすると髪がきしむのか??

それは、既に髪が痛んでいるから。

カラーやパーマ以外にも日頃受ける紫外線や、毎日のドライヤーでも髪はダメージを受けます。

現代では女性だけでなく、男性だって当然のようにシャンプーしたらコンディショナーやトリートメントで仕上げますよね。

髪の手触りを良くするトリートメントなどが付いているから実際の髪がどの程度痛んでいるか、皆さんは忘れてしまっているのですが、

シャンプーをするとその保護成分が流れ落ちてしまうので、痛んでいる自分の髪を再認識するのです。

ただ、髪がきしむのは汚れがきちんと落ちたサインでもあるんです。

食器を綺麗に洗った後にキュキュとするのと同じです。

そこで、少しでもシャンプー中の髪の絡まりや、シャンプー後の手触りを良くするために配合されているのがシリコーンなんです。

ほんの数年前までは、当たり前のように配合されており、誰も  そのシリコーンに付いて 文句を言う人はいませんでした。

 

界面活性剤は悪?

界面活性剤が良く無いとか、界面活性剤が入っていると髪がきしむって言われたりしますが、そもそもシャンプーには界面活性剤は欠かせません。

それは、混ざり合うはずのない水と油を混ざり合わせて 汚れを落としてくれる物だから。

最近お湯で流すだけでも綺麗になるなんてことを耳にしますが、ちょっとした汚れや埃やフケなどは落ちるでしょうけど、先程お話ししたように皮脂などの汚れはお湯だけでは落ちません。

そして皮脂は酸化します。 酸化すると嫌な臭いを発生します。

頭皮のコンディションが悪いと、顔の皮膚のたるみの原因になり、ほうれい線や毛穴が目立つ事に繋がるのです。

洗浄力を求めたら界面活性剤は必須であり。多少は髪はきしむでしょう。

ちなみにシリコーンは酸化しません。

お顔の洗顔の時は メイクや毛穴の皮脂もしっかり落としますよね?

小鼻やおでこに 少しぬめりが残った状態で保湿クリーム塗りたいなんてそんな方はいませんよね。

スッキリと落とすものは落として、必要なものを足してあげることが大切なんです。

このように何で洗おうと界面活性剤は入っており、シリコーンはいわば救世主なのです。

ではなぜ シリコーンが悪役になってしまったのでしょうか??

それは資生堂の椿シャンプーが売れすぎて他のshixyannpu-が売れなくなったから。

る資生堂が莫大な資金を投入し、社運をかけて開発と日本のトップ女優をたくさん起用したCMで爆発的に売れすぎたツバキシャンプーの出現により他のメーカーのシャンプーが売れなくなり困った他の業者が、TUBAKI潰しを始めたのです。 ツバキシャンプーの一番の強みである手触りの元となるシリコーンを悪者に仕立て上げたのです。

いかがでしたか??

シリコーン自体は全くの無害なんです。

むしろシャンプーに必要であれば配合され、不必要であれば配合されないだけなのです。

ちなみに、シャンプーの成分表記の欄に〜チコンや〜シロキサンなど書かれていたら、それがシリコンです。

シャンプー選びで大切な事は、自分の髪質を良く知り、今の現状よりどうなりたいかで、選ぶことが大切だと思います。

unext

U-NEXT
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshiki

美容師出身、元BobbiBrownメイクアップアーティスト、美容家、カメラマン、起業家、料理研究家、飲食店経営、ウェディングヘアメイク、美容室経営、国際結婚、現在2人の男の子子育て中、オーストラリア、台湾、シンガポール、フランス等海外生活等様々な経験を元に、美容を化学や学問の研究を交えて解説していきます。

-美容

Copyright© yoshikihappyfun , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.