本来の自分を取り戻そう

yoshikihappyfun

booking.com

美容

『オーガニックコスメ』は綺麗になれる!?知られざるオーガニックのウソ!と罠!

近年、よく耳にするオーガニックやボタニカルなどの商品やCMなど良く見かけませんか??
そんな天然由来のオーガニックコスメで、気分転換と、モチベーションアップで、いつもと違う自分を手に入れませんか?

こねこちゃん
ヤギ先輩、基礎化粧品をオーガニックのもので揃えたんです。
香りも良いし、なんだか肌も良くなった気がします!。
やぎ先輩
そうなんだ? 香りが良いのは大切だよね?
何より、気持ちが上がる事が、綺麗になれる1番重要な事だからね!
こねこちゃん
何ですか?何だか意味深ですね?
やぎ先輩
実はオーガニックって販売されている物で、100%天然由来でできている商品は、日本製の物にはほぼ無いんだよ!
口コミバニー
知らないの?こねこちゃん
日本のオーガニック規定は、売り手がオーガニックですと言えばオーガニックの商品になっちゃうんだよ!。
やぎ先輩
酷いけど事実なんだ。厳しい検査基準のオーガニック認定機関は3つくらいなものなんだよ。
こねこちゃん
えーーそしたら何を信じたら良いの??

オーガニックで失敗しない為には

『オーガニック』と聞くと、なんだかエコで肌に良さそうな感じがしますよね?

一般的に「オーガニック」とは、化学肥料や化学農薬を使わない有機栽培のことで、オーガニックの化粧品とは「有機栽培で育てられた植物性の原料を使って化学薬品などは含まない化粧品の事を指します。

実は 世界を代表するオーガニック認証団体はほんのわずかで、

オーガニックコスメの認証を得て販売する為には、有機栽培された植物からとれる成分のみが原料であることはもちろん、政府機関や認証機関による厳しい基準を満たさなければ 本当のオーガニックコスメとは呼べないのです。

高い検査基準の代表的なものは3つで フランスのCOSMEBIO、ドイツのdemeter、オーストラリアのACO があります。 この3つの認証を得ているものであれば原料の90%以上が天然由来で出来ています。

やぎ先輩
僕はオーガニックだから買うとかはしないんだ。
でも、商品が気に入って、購入した結果それがオーガニック認定を受けている商品だった事はあるけどね。
こねこちゃん
でも女の子達はみんな、やっぱりオーガニックのコスメは良いって言うし、人気ありますよね?
口コミバニー
だからみんな口コミに騙されているのよ!
良い商品なら、オーガニックでも、オーガニックじゃなくても良いに決まってるでしょ!?
やぎ先輩
実はオーガニックには危険性もあるんだよ!。
アレルギーを引き起こしたり、オーガニックとして売り出したいから、指定成分を故意に表記しなかったりね!
こねこちゃん
えーー酷いです。

オーガニックは安全!? 健康的!?

天然成分とか「植物由来など」と書かれていると、安全なのかなーと思ってしまいますよね??

しかし、それは正しく無いのです。

それは予期せぬ事が起きる可能性があるから。

まだ解析しきれていないアレルギーを引き起こす可能性もあるし、自然界のものは天候や産地によって状態が左右されるので、品質も不安定でバラつきもがあるからです。

忘れてならないのが、アレルギーとはそのほとんどが、自然界にあるのもので起きているのです。

花粉症や、食べ物のアレルギーも自然界にあるものですよね??

オーガニックだから安全で健康的ということでは無いのです。

私はある意味ケミカルや、合成化粧品の方が安全だと思っています。

ケミカルや化学薬品とか聞くと、肌によくなさそうと思ってしまいますが、実はそんなことも無いんです。

ケミカルや化学薬品などは、自然の植物などの成分を、分析や解明してそれを安全に使えるように作ったものなのです。なので、起こりうるアレルギー反応や、対処法まで既に検証済みなのです。 まだ未知の部分のあるオーガニックよりも、ピュアで安全性は高いのです。

更には、防腐剤、保存料です。

開封した化粧水等は通常、常温で3日しか持ちません。それ以上経つと腐り始めます。

そもそもオーガニックとうたっている製品が開封されてひと月とかもつわけがありません。

小分けにされていて、一回使い切りのものなら、分かりますが、そのような使用期限が無いものは、防腐剤が入っています。

実は日本の表記規定には 製品の安定を保つ為のものなら 記載しなくても良いという
ルールがあったんです。 少量の防腐剤などは記載されずに販売されているのです。

私はむしろ、パラベンとしっかり記載されている方が安心出来ます。

それは、パラベンは低刺激で安全性が高いから。

なんだか避けられがちなパラベンですが、パラベンのアレルギーを持っている方でなければ、そんなに避ける理由も無いし、むしろ表記されずに配合されている防腐剤を気にした方が良いでしょう。

いかがでしたか?

オーガニックコスメには色々と、注意すべきところがあったんです。
ですので、あまりオーガニックだからとか、オーガニックではないからと気を使うよりは自分の肌に合う、気に入った物を
選ぶ事をお勧めします。

 

unext

U-NEXT
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yoshiki

美容師出身、元BobbiBrownメイクアップアーティスト、美容家、カメラマン、起業家、料理研究家、飲食店経営、ウェディングヘアメイク、美容室経営、国際結婚、現在2人の男の子子育て中、オーストラリア、台湾、シンガポール、フランス等海外生活等様々な経験を元に、美容を化学や学問の研究を交えて解説していきます。

-美容

Copyright© yoshikihappyfun , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.